医療法人社団 康人会 適寿リハビリテーション病院

  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • 採用情報
  • 入院・外来のご相談は 受付時間 9:00~17:00
  • 0120-968-313

在宅復帰に向けた取組み

入院中の練習

適寿リハビリテーション病院では、住み慣れたご自宅に帰っていただいてからも安心・安全に生活していただけるよう、在宅復帰に向けて様々な取り組みを行っています。

更衣の練習
少しでもご自身で更衣ができるよう練習します。必要であれば衣類の種類や手順の変更なども提案します。
調理の練習
自宅に帰り、役割や楽しみとして調理が安全に行えるように練習します。再発予防のため適宜、栄養士とも連携して行います。
洗濯の練習
自宅での役割のために、安全に洗濯が行えるように練習します。適宜場所や方法などの変更も提案します。
掃除の練習
自宅での役割のために、安全に掃除が行えるように練習します。
食事動作の練習
食事を食べるためのスプーンや箸の操作練習をします。
トイレの練習
自宅で安全に排泄が行えるように練習します。
入浴の練習
自宅で安全に入浴が行えるように練習します。
杖歩行の練習
杖を使った歩行の安定性向上を図ります。患者さまに適した杖の長さや種類を提案します。
階段昇降の練習
家の中の階段や玄関口の階段を安全に上り下りするために階段昇降の練習を行います。

集団栄養指導 / 個別栄養指導

退院予定または退院後の患者さまやご家族さまに、病気や身体の状態にあわせた栄養食の調理方法や食事形態について、栄養セミナーを行っています。

個別栄養指導では、毎日の食生活を安全に安心して行っていただけるよう、その人その人に応じた栄養摂取の方法についてご理解いただいています。

家屋調査

看護師・理学療法士が患者さまの入院中にご自宅を訪問し、家屋内の段差等の状況を確認させていただきます。 また、家屋状況に合わせてプログラムを立案し、在宅に近い環境下での練習を実施してます。

医療福祉相談室

退院後の在宅生活について、医療だけでなく介護サービスや福祉サービスとの連携のご相談を医療ソーシャルワーカーがお受けします。

屋外移動練習

ご自宅に戻られてからも安全な日常生活をおおくりいただけるよう、屋外で坂道歩行練習やバスに乗る動作などの練習をセラピストが同伴して行っています。

退院後訪問栄養指導

退院後1度に限り、在宅での食生活状況を確認させていただき、在宅復帰後に出てきた食事・栄養上の問題や疑問について、ご相談にのりアドバイスさせていただきます。

訪問患者食事栄養指導

定期的に食事・栄養管理が必要な方に、本人又はそのご家族様に対して、調理実技指導、食事栄養上の支援・指導を行います。

0120-968-313
ページトップへ戻る